スキンケア

ケミカルピーリングって何?美肌へ導くその効果とは

クリニックで行う美容治療のひとつ『ケミカルピーリング』

セルフケアでは落としきれない古い角質や毛穴の汚れを除去し美肌へ導いてくれるというものですが、どのような肌のお悩みに効果があるのでしょうか。

今回はケミカルピーリングの効果についてご紹介します。

 

ケミカルピーリングとは

 

薬剤を塗布して、表皮の古くなった角質を溶かして剥離・除去していく治療。

古い角質や毛穴の汚れを除去することができ、同時に、肌のターンオーバーを整えて角質層同士の結びつきを弱めることで、新しい角層の生成も促すことができます。

肌の生まれ変わりを促進してくれるのです。

また、ケミカルピーリングは、皮むけが起こる可能性が高く、薬剤によってダウンタイムは異なりますが5日~10日程は皮むけが起こるとを想定して予定を立てるのがおすすめです。

 

ケミカルピーリングの効果

 

◆ニキビ予防・ニキビ跡改善

ケミカルピーリングを行うことで、ニキビの原因ともなる皮脂が溜まりにくくなり、アクネ菌が活動しづらくなるということや、皮脂の分泌を抑える効果、炎症を抑える効果もあるため、さまざまな状態のニキビに効果的です。

また、皮膚のターンオーバーを整えてくれるため、メラニンの排出を促して、なかなか治らないニキビ跡の改善にも効果を発揮します。

 

◆シワ改善

シワは、種類によっても様々ですが、特に加齢によって肌の弾力を保つヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンが減少することで、肌の乾燥やたるみが出てくるというのが一因となります。

ケミカルピーリングは、肌表面の古い角質を取り除き、皮膚を新しくすることで、真皮層でヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンが増加する効果が。

それにより、肌にハリが生まれキメの整った肌に生まれ変わっていきます。

 

◆くすみ改善

くすみはターンオーバーの乱れや乾燥、紫外線、血行不良などが原因です。

古い角質が重なっていることもくすみの一因となるため、ケミカルピーリングで古い角質を除去することやターンオーバーを正常に整えることで、本来の肌のトーンを取り戻すことが可能です。

 

◆シミ改善

シミは、本来ターンオーバーによって徐々に表皮に押し出され垢となって剥がれ落ちていくはずが、紫外線の浴びる量が多かったり、ターンオーバーが正常に行われないなどの理由からメラニンが過剰に生成されたり、うまく剥がれ落ちなかったりすることで、肌の表面にシミとなってあらわれたもの。

ケミカルピーリングで、肌のターンオーバー正常に整えることで、古い角質を取り除き、角質層にあるシミが目立たなくなる効果が期待できます。

 

 

最後に

いかがでしたか?

ケミカルピーリングに使われる薬剤にはいくつか種類があり、それぞれ効果も変わってくるため、悩みに応じてまずはクリニックで相談してみるのがおすすめです。

日々のケアにプラスアルファで、美肌を手に入れましょう。

 

#フェムケア #スキンケア #美肌

#膣トレ #フェムケア #美容 #生理

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。